社会福祉士とは

  • HOME »
  • 社会福祉士とは

社会福祉士とは

  • 社会福祉士は、昭和62年5月の第108回国会において制定された「社会福祉士及び介護福祉士法」で位置づけられた、社会福祉業務に携わる人の国家資格です。
  • 一般的には、「社会福祉士とは、「社会福祉士及び介護福祉士法」第28条の登録を受け、社会福祉士の名称を用いて専門的知識及び技術をもって、身体上若しくは精神上の障害がある者、または環境上の理由により日常生活を営むのに支障がある者の相談に応じ、助言、指導、その他の援助を行う事を生業とする者をいう。」といわれています。
  • つまり、専門的な知識・技術をもって対人援助を行う者を社会福祉士と呼ぶわけです。
  • ただし、国家試験に合格し登録していることが前提です。
  • しかし、前文にも記されているように社会福祉士は業務独占ではなく、名称独占です。
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 島根県社会福祉士会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.